· 

今井美樹「オレンジの河(1986年)」File0040

 1986~87年は仕事の関係で、サンプルレコード(ラジオ局などに配布されるサンプル盤)がそれなりに手に入る環境にありました。全く知らないアーティストのものも含め、ジャンル問わずいろんな音楽を聴いてみて、その中で気に入ったものがあれば、その後じっくり聴く、というスタイルでした。その中の1枚が「今井美樹」さんの1986年12月のデビューアルバム「femme(ファム)」でした。

 1983年から、モデル、女優と活躍しはじめて3年目で、まだブレイクする前だったこともあり、アルバム自体は大きなヒットにはなりませんでしたが、クリエーター陣が著名な方々で固められており、ボクはすごくいいアルバムだと思っています。

 

 多くの楽曲を持つ今井美樹さんですが、もし "今井美樹の曲をひとつ選ぶとしたら?"と問われた場合、ボクは「オレンジの河」を選びます。ボクの中では、「今井美樹=オレンジの河」でインプットされてますので、まずその曲をシェアしますね。

 アルバム「femme(ファム)」のクリエーターは、来生えつこさん、中崎英也さん、鈴木キサブローさん、コモリタミノルさん(SMAPで有名ですよね)、羽田一郎さん、宇佐元恭一さんに加え、アレンジャーは、佐藤準さんに小林信吾さん。これだけ見ればいいアルバムに違いないと予測できちゃいますね。2枚目以降も同様、初期のアルバムに筒美京平さん、武部聡志さん、久石譲さん、上田知華さんなども、クリエーター陣として参加されています。

 

 今井美樹さんはサブスクでも聴けますが、オススメのアルバム「femme(ファム)」がまるごとYoutubeに上がってましたのでをシェアしときますね。

 

 1988年の夏に「彼女とTIP ON DUO」が化粧品のCMのタイアップになってからは順調にヒットを出し、このあとの今井美樹さんのご活躍は皆さんも御存知のとおりです。

 

 クイーンもそうでしたが、やっぱり初めてガッツリ聴いたアルバムが自分自身のマイ・ベストになっちゃうんですかね。皆さんはいかがですか?