ブログカテゴリ:グルメ情報



11日 4月 2016
 先日オープンした「sake MANZO」の21世紀飯店の店をご紹介します。ボクの記憶では「HAPPI SAKE」を除く、この「MANZO」と言う冠をつけた店はココが4店舗目かな、と。  ココの店もオープンから連日予約が殺到し、当日予約も難しいほどの人気。予約が大変となればなおさら行きたくなりますよね。と言うことでちょこっとレポートさせていただきます。

18日 3月 2016
 久々の現地料理の紹介は東北菜。(2016年春節休み中の情報です。)東北菜の味付けは日本人の口にもピッタリで、ほとんどの日本人が抵抗なく食べられる中華料理のひとつです。北京にも多くの東北菜の店があるのですが、今日はまさに東北の家庭料理を食べてるといった店内の雰囲気も楽しめる店を。北京にも数店舗チェーン展開している「粗粮人家(CuLiangRenJia)」です。

11日 3月 2016
 先日「酔香」で久々に会ったHMさんのご紹介(と言っても彼の店)で行ってきましたワインと豚料理の美味しい店「美豚」へ。(この記事は2016年1月の情報です。)  元々本業は「Q's...

29日 2月 2016
 昨年オープンした「酔香(すいか)」に行ってきました。(2016年1月の情報です。)  フリーペーパーなどでは利酒師の山本さんがイッチョカミしてるということを謳っていたのでズッと気にはなってたのですが、なかなか機会がなくやっとのことで訪問。すると店にお知り合いのYSさんが、しかもHMさんもいる・・・。...

27日 2月 2016
 元々王姉妹が「椿」って言う寿司屋をやっていたのですが、移転して炉端焼を始めたというので行ってきました。(ゴメンナサイ、2015年11月の情報です。)日本人はあまり行く機会が少ない!?双井エリアにあり「炉匠(LuJiang)」というお店を紹介します。

13日 2月 2016
 昔、できた頃に1回行ったきりで、何となく敷居が高そうだったのでご無沙汰していた「すず喜」へ行ってきました。と言うのも、お知り合いのSWさんがココをよく使ってるということでぜひ行こうよとのことで実現。  元々以前にもご紹介しました二十一世紀飯店にある「京桜」さんが「桜心」としてやっておられた場所に居抜きでオープンさせたお店ですね。

13日 12月 2015
先日アップした「北京孔庙国子监」で少し触れた近くにある喰いもんや街「簋街(GuiJie)」のご紹介です。...

30日 11月 2015
 「MANZO」の姉妹店である「HAPPI SAKE」をご紹介します。2014年8月にオープンしたのですが、ココは以前ラーメン居酒屋「銀龍軒」のあった場所です。北京では利き酒師で有名な山本さんのお店ということもあり、お酒の種類も豊富です。普段飲めないような日本酒がいっぱいあります。洒落た店内でバーとしても利用できます。

20日 11月 2015
 これまでに「新橋七丁目」という居酒屋を二店舗運営していた李さんが「新橋焼肉」という名前で11月11日麦子店にオープンさせました。場所は新しく出来た「一番街」という飲食店街です。この時(10月後半)はまだプレオープンだったのですが、今月正式オープンしたということですのでアップさせていただきます。

10日 11月 2015
 11月18日で1周年を迎えられます日本料理「京桜」をご紹介。元々「桜心」として別の場所でやっておられましたが、1年前に21世紀飯店へ移転されました。  今月はその1周年を記念してサービス月間として美味しい料理を提供されてるとのことですのでアップしますね。

さらに表示する