· 

二宮愛「Pickup Christmas Cover Songs(2020~2021年)」File0019

 歌の上手な女性ボーカリストはいっぱいいるけど、この「二宮愛」さんはほんとにスゴいな~っ、て思います。オリジナルでは2012年に「matthews(マシューズ)」というユニットで、その後はソロでゲストボーカルで参加したり、カバーアルバム「From The Kitchen Corner」出したり、ミュージカルに出演したりいろいろ活躍されてます。現在も基本的にはカバー曲を歌われてますが、2020年6月に始めたYoutubeは1年半ですでにフォロワー15万人超えで、多くのMVが上がってるので今日は朝起きてから今まで(すでに15時間以上) ”二宮愛三昧” です。

 

 とにかく歌唱力抜群で英語もペラペラ。彼女の歌声はメッセージが伝わりやすいので聴き手を引き込む力があります。特にフェイク(簡単に言うとブラックミュージックでよくある演歌のコブシのようなもの)の使い方がうまく、フェイクの入るソウルフルな歌や泣きの入るような歌は彼女のいいところが出るので、ご本家とはまた一味違った趣があったりしますね。しかも高橋圭一さん(多分)の楽曲のアレンジも手伝って、完全にReBornして自分のモノにしちゃってます。(笑)

 

 今日はクリスマス前ということで、彼女のコレまでのクリスマスカバーを5曲をピックアップしました。まずは海外アーティストの定番から2曲を。

 

1.All I Want For Christmas Is You / Mariah Carey

2.Last Christmas / Wham!

 

そしてJ-Pop系からは下記の3曲を。

 

3.白い恋人達 / 桑田佳祐

4.メリクリ / BoA

5.Christmas Eve / 山下達郎

 

 いかがでしたでしょうか?

 

 彼女はカバー曲ごとに歌い方を変えながらいろんなジャンルにチャレンジし、自分自身の可能性を広げながら吸収されているのではないかとボクは感じています。ちなみに2016年に、R.A.名義で「Finding Stride」というアルバムを「re:plus(リプラス)」さんとの共作で出されてます。ある意味、これがおそらく唯一のオリジナルアルバム。今後、ホンモノのオリジナルアルバムがリリースされるのを期待したいと思います。

 

 現時点でライブの予定はなさそうですが、ボクの「絶対に生ライブを見るリスト2022」にイン。ぜひライブで見てみたいと思います。なお、ほかにもいろいろMV上がってるので、順次紹介していきたいと思います。それと配信ライブも頻繁にやっていて、なんとすでにVol.11です。アーカイブで見れるのでご興味あればご覧になってみてくださいませ~。

https://www.youtube.com/c/AiNinomiyaCovers

 

【おまけ】

 1年半で150を超える動画をアップするのはスゴいことだと思います。しかも彼女の動画の良いところは、ご本人!?の手書きの歌詞のテロップが入っているところ。コレって楽曲に対しての敬意を示してると思いますし、動画を見る側からすれば今まで聴いていた楽曲に再会できるキッカケになるんです。欲を言えば、作詞・作曲したクリエーター名も入れてもらえればさらに良いかなっ、と。彼女の活動の姿勢にはボクも敬意を払いたいと思います。^^/