· 

今日は除夕、2019大阪春節祭に行ってきました!

 今日は中国では日本で言う大晦日にあたる「除夕」です。今日の中国は年末ムード満載で、かなり盛り上がってると思われます。

 去年の春節は中国で過ごしましたが、愛ちゃんを老家(ふるさと)に送り、今年はお先に日本へ帰国。日本でも春節に絡んだイベントが開催されてましたのでちょっと出かけてきました~♪

 開催場所は天王寺にある「てんしば」で、2/2~4までの3日間です。40ほどの飲食や物販の屋台が出ており、メインステージでは歌や踊りをメインとした演目が開催されていました。

 耳に入ってくるのはほぼほぼ中国語。イベントに参加しているのはほとんどが中国の方々で、一部日本人や他国の方もおられました。先日中国から戻ったばかりなので、なんの違和感もなくブラブラと。

会場全体の雰囲気はこんな感じ。平日だからなのか意外に人は少なめ。「てんしば」はハルカスと通天閣に挟まれたロケーションで、開放感ありますね。お天気良ければよかったのになぁ~。

 日本では年越しに「年越しそば」を食べますが、中国の北方エリアでは「水餃子」を食べます。(中国は広すぎてエリアによって習慣が異なります。ボクが知っているのは「水餃子」です。)

 なのでとりあえずは水餃子をいただきました~。吃饺子过年啊~♪

 いろいろありすぎて何を食べるか迷いましたが、買ってる人のを見て美味そうだった「包子(肉まん)」を。

 他にも食べたいものがいっぱいあったのですが、今日は一人、しかもかなりの少食なのでこの2つだけ・・・。コンビニで買った500mlのビールとで美味しくいただきました~♪

 でも口水鸡、兰州拉面、重庆小面などなど食べたいもんいっぱいあったなぁ~。

 とまぁ短い時間でしたが、日本でもちょっとした中国の大晦日(除夕)を味わって来ました。ちなみに中国でも大晦日の夜は、日本で言う紅白歌合戦なる「春节联欢晚会」というのを見ながら飲んで食べて年越しをするのが一般的な過ごし方。中国では家族と過ごす今日という「除夕」が1年で一番大切な1日なんですね。

【おまけ:去年の除夕】

 春節前後は昼夜関係なしにレストランや誰かの家など、いろんなところで宴があります。家にいても誰かが訪ねてきてそこで飲みながらの会話。

 中国アルアルですが、誰が親族で、誰が友人なのか、誰が近所の知り合いなのか、など関係なしにこういう宴が頻繁に開催されます。覚えるの大変です。

 

 

 ま~ぁ、とにかく北の人はよく飲みます。ボクも飲むのは大好きですが、朝から晩まで白酒(BaiJiu)とビールをガンガン飲むのでさすがに昨年の1週間は辛かったです。

なので今年はパスしました~。そして来年の春節はドコで過ごすかはまだ決めてません・・・。^^;

【おまけ:去年の春節期間の画像】