【アクセスカウンター】

現在の閲覧者数:

(2017年3月9日設置)

【 Infomation 】

『500円クーポン』プレゼント!

LINEフォローの方にもれなくクーポンをプレゼント中!(ランチタイムは使えません。)

友だち追加

ランチをリニューアル!

 お昼のランチメニューは、中国の「盖饭(ぶっかけスタイル≒カレーのような感じ)」でご提供!価格も480円、580円のツープライスに抑え、さらにプラス100円でランチセットにできます。

 さらにドリンクはすべて100円引きで免税!お昼にちょっと休憩したいときにぜひご利用くださいませ~♪(ランチは月~金11:30~14:00)

『お持ち帰り』もOK!

お店に入って食べるほどでもないけど、一度食べてみたいという方にもぜひご提供したいと思います!お気軽にお店に声かけてくださいね。

【QRコード】

■微信(ウイチャット)をお持ちの方

❏NoCCS掲載サイト

❤ よかったらシェアしてね ❤

blogramのブログランキング

【お役立ちリンク】

お通しはなくなりました、念のため・・・。

 まずはオープンから6月初旬に来られたことのあるお客さんに再度お伝えするためにあらためてアップさせていただきます。

 

 表題の通り、6月12日より「お通し」は廃止させていただきました。 元々バー形式だったのでテーブルチャージを300円いただき、その代わりにメニューにはない試作品などをおつけしてご意見を聞こうと言う趣旨でつけておりました。中には廃止してから「前回のお通しは出ないの?」と楽しみにしていただける方もいらっしゃいましたが、自分の好きなお料理を食べたい方にとっては余分なものであると判断し、廃止との判断に至りました。

 

 そして前回のブログでもアップしましたように、ひとりで来られる方や少しずついろいろ食べてみたい方のためにできるだけ小皿で出せるメニューを開発中です。できるだけ気軽に立ち寄ってもらえるお店になれるよう日々検討しておりますので改めましてよろしくお願いいたします。

 

 そしてコレを機にこの「お通し」とはなんや?を少し調べてみましたので、よろしければご一読くださいませ。

 

  ※ ちなみに画像は「お通し」とは関係ありません。現在予定している小皿メニューです。

 

    ⇒ ⇒ ⇒ 続きも読んでね♪

 

❏ そもそもお通しとは???

 いろいろ調べているといろんな説があるようですが、ほぼ共通している内容を簡単に。

 

 まず「お通し」とは?

 

 簡単に言うと、注文を通した料理のできる前に出す簡単な食べ物、だそうです。お客さんが注文した料理が出るまでのつなぎのような意味でもあり、また日本独特の商習慣から来ているというものだそうです。

 

 高級料理店などでは自身を持った一品として出されているところもあるようですが、格安のチェーン店などでは売上の補助的な意味合いで付けているところもあるようです。

 いずれにしてもお客さんの立場からすると、万が一、自分の嫌いなものが出て有料だとなれば気分のいいもんではありません。実際に自分もそういう立場になったこともあります。なので今回の見直しとして廃止させていただきました。

 

❏ お通しは断れるらしい!?

 いろいろ見てるとお通しは断れるところもあるようです。しかしながら日本人の性格からなかなかそこに突っ込むことはしないようです。自分自身も断ったことはないのですが、試しによほどひどいモノが出てきた際には一度断ってみようかと思います。もちろんムチャなことはするつもりはありませんが、どうなるのか体験してみたいです・・・。^^:

 

 ということで、NoCCSのお通しはなくなりましたので、お好きな小皿一品をぜひお試しくださいね。^^

 


Copyright © NoCCS All rights reserved.