【アクセスカウンター】

現在の閲覧者数:

(2017年3月9日設置)

【 Infomation 】

『500円クーポン』プレゼント!

LINEフォローの方にもれなくクーポンをプレゼント中!(ランチタイムは使えません。)

友だち追加

ランチをリニューアル!

 お昼のランチメニューは、中国の「盖饭(ぶっかけスタイル≒カレーのような感じ)」でご提供!価格も480円、580円のツープライスに抑え、さらにプラス100円でランチセットにできます。

 さらにドリンクはすべて100円引きで免税!お昼にちょっと休憩したいときにぜひご利用くださいませ~♪(ランチは月~金11:30~14:00)

『お持ち帰り』もOK!

お店に入って食べるほどでもないけど、一度食べてみたいという方にもぜひご提供したいと思います!お気軽にお店に声かけてくださいね。

【QRコード】

■微信(ウイチャット)をお持ちの方

❏NoCCS掲載サイト

❤ よかったらシェアしてね ❤

blogramのブログランキング

【お役立ちリンク】

【愛ちゃんが行く!】sake MANZO(日本料理:21世紀飯店)

 先日オープンした「sake MANZO」の21世紀飯店の店をご紹介します。ボクの記憶では「HAPPI SAKE」を除く、この「MANZO」と言う冠をつけた店はココが4店舗目かな、と。

 ココの店もオープンから連日予約が殺到し、当日予約も難しいほどの人気。予約が大変となればなおさら行きたくなりますよね。と言うことでちょこっとレポートさせていただきます。

初めての方へちょっとアドバイス

 まずは場所のご説明。雑誌等には「21世紀飯店の1階」ということになっていますが、注意していただきたいのはホテルの正面から入ってはいけないということです。以前「小背篓」と言う店があった場所なのですが、今回は建物の外側に入口を設けいています。

 簡単に言いますとホテル敷地内へ入るゲートを入り、そのまま建物にそって左方向(東方向)へ進みます。そうすると画像のようなサインが見えますのでそのまま突き当りを右へ折れてください。そこにMANZOの入り口があります。

ココが店への入り口。まさにMANZOらしい雰囲気ですね。
ココが店への入り口。まさにMANZOらしい雰囲気ですね。

そして、店内へ

まず目に飛び込んでくるのが日本酒をズラリと並べてあるカウンター。さすがに山本さんのお店だけあって豊富な種類の日本酒が並んでいます。(画像はトップのものと同じです。)
まず目に飛び込んでくるのが日本酒をズラリと並べてあるカウンター。さすがに山本さんのお店だけあって豊富な種類の日本酒が並んでいます。(画像はトップのものと同じです。)
カウンターの右側に回り込むと広めのホールが有り、
カウンターの右側に回り込むと広めのホールが有り、
その右並びには個室があって、4人向けの部屋でも中の間仕切りを取っ払ったり、テーブルを移動させて多人数にも対応できる設計になっているそうです。
その右並びには個室があって、4人向けの部屋でも中の間仕切りを取っ払ったり、テーブルを移動させて多人数にも対応できる設計になっているそうです。

MANZOのお料理

 料理は種類も豊富。他の店にないようなメニューもありますね。我が家の場合、どうしてもお酒を呑むことがメインになってしまうで、頼むメニューはほとんどおつまみ系。せっかくのいろんな料理をご紹介できなくてゴメンナサイ!

 その中でも今回初めて食べたもので結構イケたのが「炸山药豆(ZhaShanYaoDou)」と言う読んで字のごとく、日本語で言うと「揚げ山芋豆」になるのでしょうか。おつまみにはピッタリですね。(下記画像の黒豆みたいなやつです。)

現在、「佐賀の日本酒祭り」実施中!

正式OPEN記念として4月17日まで佐賀の日本酒が20%OFF。なかなか銘柄指定してまで呑む機会がないので、こういうフェアはちょうどよいキッカケになりますね。
正式OPEN記念として4月17日まで佐賀の日本酒が20%OFF。なかなか銘柄指定してまで呑む機会がないので、こういうフェアはちょうどよいキッカケになりますね。
さらにフェア中、ボトルを入れた方は抽選ができて、もれなく有田焼の景品が当たります。今回は残念ながら一番末の賞でしたが、キレイな有田焼のマグネットをいただきました。ボクも愛ちゃんも意外に陶器やガラスものが好きなのでラッキーでした。^^
さらにフェア中、ボトルを入れた方は抽選ができて、もれなく有田焼の景品が当たります。今回は残念ながら一番末の賞でしたが、キレイな有田焼のマグネットをいただきました。ボクも愛ちゃんも意外に陶器やガラスものが好きなのでラッキーでした。^^

 ボクたちは入り口に一番近いカウンターに座ったのですが、とにかくひっきりなしにお客さんが来ます。予約のお客さんが帰った後、またすぐ新しいお客が入るといった感じでほぼ満席に近い状態が2時間ほど続いてました。MANZOは日本人にもお馴染みの店ですが中国の方にもかなり支持されているお店で、とにかく中国の若い方々がひっきりなしに入ってきます。店にいるとほとんどの方が刺身など生モノを頼んでおり、かなり日本食も一般的になってきたなぁ~と感じます。

 

 ちなみに以前ご紹介した「HAPPI SAKE(以前の記事はここをクリック)」が移転した形でココが新規オープンしたという感じですね。ただしもう一つの店「団結湖店(以前の記事はここをクリック)」はまだ健在で、内容的にはさほど変わらないはずなので、こちらの方もぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

 

【Shop Data】

  sake MANZO 二十一世纪饭店

    Add:北京市朝阳区亮马桥路40号 二十一世纪饭店一层东北角

    TEL:010-6436-1608

    OPEN:Everyday 18:00~24:00

    オフィシャルサイト:www.manzo-dining.com

 

※ 中国にお住まいでVPNに繋いでいない場合、下記のGoogleMapは表示されません。ゴメンナサイ!

 


Copyright © NoCCS All rights reserved.