【アクセスカウンター】

現在の閲覧者数:

(2017年3月9日設置)

【 Infomation 】

『500円クーポン』プレゼント!

LINEフォローの方にもれなくクーポンをプレゼント中!(ランチタイム、お持ち帰りには使えません。)

友だち追加

ランチはメチャお得っ!

 お昼のランチメニューは、中国の「盖饭(ぶっかけスタイル≒カレーのような感じ)」でご提供!価格も480円、580円のツープライスに抑え、さらにプラス100円でランチセットにできます。

 さらにドリンクはビール、ハイボール、チューハイはスペシャル価格、その他の飲み物はすべて100円引きで免税!お昼にちょっと休憩したいときにぜひご利用くださいませ~♪(ランチは月~金11:30~14:00)

『お持ち帰り』もOK!

お店に入って食べるほどでもないけど、一度食べてみたいという方にもぜひご提供したいと思います!お気軽にお店に声かけてくださいね。

【QRコード】

■微信(ウイチャット)をお持ちの方

❏NoCCS掲載サイト

❤ よかったらシェアしてね ❤

blogramのブログランキング

【お役立ちリンク】

【愛ちゃんが行く!】粗粮人家(東北料理:六里屯)

 久々の現地料理の紹介は東北菜。(2016年春節休み中の情報です。)東北菜の味付けは日本人の口にもピッタリで、ほとんどの日本人が抵抗なく食べられる中華料理のひとつです。北京にも多くの東北菜の店があるのですが、今日はまさに東北の家庭料理を食べてるといった店内の雰囲気も楽しめる店を。北京にも数店舗チェーン展開している「粗粮人家(CuLiangRenJia)」です。

 

店内は東北の家を彷彿させる作りになっていて他の店とは違う雰囲気が楽しめます。東北ならではの赤地に花柄の布で装飾されたり、スタッフの服もそれで作っています。個室の壁は新聞貼り付けたりと、田舎チックな感じがなんとも言えません。^^
店内は東北の家を彷彿させる作りになっていて他の店とは違う雰囲気が楽しめます。東北ならではの赤地に花柄の布で装飾されたり、スタッフの服もそれで作っています。個室の壁は新聞貼り付けたりと、田舎チックな感じがなんとも言えません。^^
オーダーは入って正面の壁にズラッと並んだ画像からセレクト。
オーダーは入って正面の壁にズラッと並んだ画像からセレクト。
食器類もわざわざボロボロに加工。演出が細かいんです。サビが浮いてても気にしないように。^^
食器類もわざわざボロボロに加工。演出が細かいんです。サビが浮いてても気にしないように。^^
東北料理で一番好きな「地三鮮(DiSanXian)」。じゃがいもとなすとピーマンで。日本人でまずマズい!という人はいないのではないかと・・・。
東北料理で一番好きな「地三鮮(DiSanXian)」。じゃがいもとなすとピーマンで。日本人でまずマズい!という人はいないのではないかと・・・。
そしてこの店の最大の特徴はテーブル席での鍋。料理もバラエティ豊か。(この画像は2015年3月のものです。)
そしてこの店の最大の特徴はテーブル席での鍋。料理もバラエティ豊か。(この画像は2015年3月のものです。)
テーブルに下に練炭が仕込んであります。
テーブルに下に練炭が仕込んであります。
まずはこんな感じでセット。
まずはこんな感じでセット。
その上にもこんな感じで更にセット。
その上にもこんな感じで更にセット。
フタをして更に待つこと数分・・・。
フタをして更に待つこと数分・・・。
上段の「面」はフカフカになり、味噌と卵を合わせたタレで食べます。コレがまた絶品っ!
上段の「面」はフカフカになり、味噌と卵を合わせたタレで食べます。コレがまた絶品っ!
もちろんお鍋もおいしく仕上がっています。
もちろんお鍋もおいしく仕上がっています。
お店オリジナルの白酒も。この日の白酒はチョット控えめの42度で。
お店オリジナルの白酒も。この日の白酒はチョット控えめの42度で。

 とまぁこんな感じのお店ですが、東北菜は一品の量が多いため、できるだけ大勢で行ったほうがいろいろ楽しめます。皆さんもぜひ一度こういう中国の家庭料理をじっくりと味わってみるのもいいのではないかと思います。

 

 ◎ 大众点评の「粗粮人家」へのリンクはここをクリック!

 

 普通に東北料理を楽しみたい方はスタンダードな「東北人」というお店もありますのでそちらでも同じような料理が楽しめます。

 

 ◎ 「東北人」のブログはこちらをクリック!

 

 この日は春節休み中だったので久々に遊びに来た友人と盛り上がってしまい、ココではビールと白酒を、この後も焼酎とブランデーを飲んでヘロヘロになりました。 まぁお正月(旧正月)なんでエエっかぁ~って言うことで・・・。

 

※ 中国にお住まいでVPNに繋いでいない場合、下記のGoogleMapは表示されません。ゴメンナサイ!


Copyright © NoCCS All rights reserved.