【アクセスカウンター】

現在の閲覧者数:

(2017年3月9日設置)

【 Infomation 】

『500円クーポン』プレゼント!

LINEフォローの方にもれなくクーポンをプレゼント中!(ランチタイムは使えません。)

友だち追加

ランチをリニューアル!

 お昼のランチメニューは、中国の「盖饭(ぶっかけスタイル≒カレーのような感じ)」でご提供!価格も480円、580円のツープライスに抑え、さらにプラス100円でランチセットにできます。

 さらにドリンクはすべて100円引きで免税!お昼にちょっと休憩したいときにぜひご利用くださいませ~♪(ランチは月~金11:30~14:00)

『お持ち帰り』もOK!

お店に入って食べるほどでもないけど、一度食べてみたいという方にもぜひご提供したいと思います!お気軽にお店に声かけてくださいね。

【QRコード】

■微信(ウイチャット)をお持ちの方

❏NoCCS掲載サイト

❤ よかったらシェアしてね ❤

blogramのブログランキング

【お役立ちリンク】

【yahongの独り言】韓国版名創(メイソウ)!?

 前回のブログで「名創(MINISO)」というお店が中国で人気で増速中とお伝えしました。元々日本ではユニクロやMUJIやダイソーなどのいいとこ取りしたパクリの店というようなイメージで伝わっていましたが、中国においてはどこの店もお客で賑わっています。

 今回はその「名創」にソックリの店を見つけたのでご紹介します。

 

 お店の名前は「尚優凡品(MINIGOOD)」といって、ハングル語が多く使われていますが、内装デザインや商品構成などは「名創」とほぼ似たり寄ったり。

 いろいろ調べてると、名創が日本デザインと品質、ココが韓国デザインと品質を売りにしたコンセプトのようですが、おそらくどちらも中国発のようです。

 

 ▶ 名創オフィシャルサイト

 ▶ 尚優凡品オフィシャルサイト

 

 どっちが先でマネたのかまではよくわかりませんが、ココまで似ててエエのかな~と思うぐらいです。店内の商品もパッケージデザインのみが違って中身(商品)は同じやないの?というものも多くあるようです。

 

 面白いのでそうやって更に調べてると「千韓良品(DOMESKY)」っていう店も出てきました。ココは韓国ブランドのようでロゴイメージは異なるものの、店内はほぼ似たり寄ったりのようですね。ここの店だけはまだ見たことがないので機会があったら是非チェックしてみたいと思います。

 

 ▶ 千韓良品オフィシャルサイト

 

 共通してるのはどこもフランチャイズ制(加盟店=オーナーさんが暖簾分けしてもらい出店)であること。それゆえに出店スピードは半端無く、どこもが年間数十から数百店舗レベルで増やしていくという計画です。

 

 現在中国はこの手のブランドブームなのでどこの店もそれなりに賑わってるようですが、いつまで続くのか観察していきたいと思っています。



Copyright © NoCCS All rights reserved.