【Yahongの独り言】成都の三輪車

 中国にいるとほぼドコの街にも走っている三輪車。北京でも車が捕まらない時は三輪車頼みになる場合も決して少なくありません。


 この日は成都でどうしても身動きがとれなくなり、利用してみました。


 成都では2環路の中は走っていけないことになっています。この日は2環路の外から出発し、2環路の中までというルートだったので三輪車はムリかな~と思いながらもオジさんと交渉。


 するとなんと


  「没問題!=大丈夫!」


の返答が。


 どうせ2環路の手前で降ろされるんやろうと覚悟の上で乗車。オジさんはさっそうと走りだしました。


 

 「おぉぉぉっっっっっっっっっっっっっ」


 なんとこのオジサン、歩道どころか、団地や会社の敷地内を走りまくり、ほとんどメインの車道を走らずに目的地まで送ってくれました。


 信号無視、逆行などの交通ルールー無視はどこでも普通にあるのですが、さすがに他人様の敷地内を堂々と走る三輪車に乗ったのは初めてでした。


 でもさすがプロ。それだけこの土地を詳しく知ってるということですね。お見事!と心のなかで拍手を送った瞬間でした。