【愛ちゃんが行く!】晴海(炉端焼:永安里)

 この場所に移ってからは初めてきた「晴海」を御紹介。思えば元々日本大使館のあるエリアの「星吧路」という飲食街にあった居酒屋です。まだまだ庶民の居酒屋が今ほど多くなかった頃はわざわざここまで通ったものです。

 その後、2号店が「好運街」にでき(今もあるのかな?)、星吧路の1号店は立ち退きのため渔阳饭店の方へ移転、そこもまた立退きで今の場所に転々と・・・。

 移転先は地鉄の駅で言えば「永安里」、東大橋路と光華路が交差する「秀水2号」というところにあり、ココは数年前には「富山海」と言うしゃぶしゃぶの店があったんですね。その時も何種類かの食べ放題のコースになっていてちょくちょくお世話になったものです。

 晴海自体は昔から「庶民の炉端焼」という感じで魚系の焼き物なんかが人気でしたね。それは今も変わらず続いています。

 この日はあえて焼き物をメインに注文。お値段もリーズナブルなので気軽に居酒屋メニューを楽しむにはいいと思います。

 

 また個室もあり、最大18名までということなので次回の宴会に利用してみたいと思います。とにかくウチの会のメンバーは飲む量が半端ではないので食い物よりも酒代の安い店を選ばないとマズいということに気付きました。前回は焼酎ボトル4本の他に生中などの単品が40杯近く、かなり食ったにもかかわらず半分近くが酒代でした~。(笑)

 

 ということで皆さんTPOにあわせて用途にあったお店を選ぶのが一番賢い方法ですのでNoCCSブログは是非参考にしてくださいね。

 
【おまけ】昔あった星吧路の画像です。昔を知ってる方にとっては懐かしい光景ですね。
【おまけ】昔あった星吧路の画像です。昔を知ってる方にとっては懐かしい光景ですね。
【おまけ】コレは立ち退きが始まった頃ですね。ちょうど女人街側から入っていくところですね。
【おまけ】コレは立ち退きが始まった頃ですね。ちょうど女人街側から入っていくところですね。

【その後の・・・(2014.5.17追加)】

晴海さん自慢のハンバーグです。結構テンション上がってから頼んだので記憶に・・・、ですが美味しかったはずです。なかなか北京では美味しい手ごねハンバーグは食べられませんから皆さんもぜひご賞味あれ~。^^