【アクセスカウンター】

現在の閲覧者数:

(2017年3月9日設置)

【 Infomation 】

『500円クーポン』プレゼント!

LINEフォローの方にもれなくクーポンをプレゼント中!(ランチタイムは使えません。)

友だち追加

ランチをリニューアル!

 お昼のランチメニューは、中国の「盖饭(ぶっかけスタイル≒カレーのような感じ)」でご提供!価格も480円、580円のツープライスに抑え、さらにプラス100円でランチセットにできます。

 さらにドリンクはすべて100円引きで免税!お昼にちょっと休憩したいときにぜひご利用くださいませ~♪(ランチは月~金11:30~14:00)

『お持ち帰り』もOK!

お店に入って食べるほどでもないけど、一度食べてみたいという方にもぜひご提供したいと思います!お気軽にお店に声かけてくださいね。

【QRコード】

■微信(ウイチャット)をお持ちの方

❏NoCCS掲載サイト

❤ よかったらシェアしてね ❤

blogramのブログランキング

【お役立ちリンク】

【お知らせ】ご来店のお客様へのお願い(入り口について)

 いつもNoCCSをご利用いただきありがとうございます!

さて今回はNoCCSへお越しいただく際のご注意をご案内させていただきます。

 元々わかりにくい場所にあるNoCCSなのですが、昨今更にハードルが高くなってきています。なのであらためましてご説明させていただきたいと思います。

 NoCCSのある「蓝堡国际中心Ⅱ座」という建物はマンション棟、商業棟、オフィス棟が一体化してます。マンションがメインでその下の1~2階までが商業、北東角のみがオフィスという構成です。こういった事情でいろいろな出入口があり、これらすべてを迷路のように行き来することが可能なんです。

 ただそういった理由でどうしても「セキュリティ」の問題が出てくるわけですね。本来、NoCCSは商業棟とオフィス棟の境目に位置しており、オフィス棟側から入るのが一番わかり易く、24時間開放されているため、皆さんには「大きな鳥かごの裏側にあるオフィスへの入り口からお入りください」とご案内させて頂いてます。

 

 ところが昨年などはオフィス棟への空き巣事件なども数件あり、入場に名前を書かされたり、カード式のゲート(設置はされていますがまだ可動していません。)ができたりと面倒なことに・・・。

 更に今年に入ってからは温度管理の理由もあって、入り口に保温カバーなるものが被せられ、メインの自動ドアを止め、一番右側のドアのみ開放しているという始末です。

現在は正面入口の一番右側が入り口になっています。
現在は正面入口の一番右側が入り口になっています。
「この入口から入ってください」という意味です。
「この入口から入ってください」という意味です。

 よって来られたお客さんは閉まっているのだと勘違いして入ってこられない方もいるようです。営業妨害と言いたいところですが、オフィス側へのセキュリティを考えると致し方ないわけです。

 

 NoCCSへお越しいただく皆様には大変なご不便とご面倒をお掛けしますが、入り口の風除室と2階の窓越しに「電光掲示板」が出ていれば営業していますので、どうぞご来店ください。何卒ご理解の程よろしくお願いいたします。


Copyright © NoCCS All rights reserved.