【Yahongの独り言】上海に「天下一品」が上陸、でも・・・

 関西人ならおなじみの「天下一品」が最近上海にできたということで、仕事で上海出張の際に行ってきました。

 ボクのラーメンランキングでNo.1はこの天下一品のコッテリなんですね。帰国すると必ず食べに行きます。なのでメチャ期待して行ったんです。

 ところが・・・。

メニューにはコッテリともあっさりとも明記されていない。とりあえず普通にとんこつラーメンを注文したら来たのがコレ。

 

 「ゼンゼン違う・・・。」

 

 あのポタージュスープ並みのドロドロスープを期待していったのに、一般の豚骨の中でもあっさり系。とにかくコレはちゃうやろう~、と。

 よくよく見てみるとロゴはほぼ本家と全く同じなのですが、日の丸マークが入ってない。しかも本家のオフィシャルサイトの「ご注意!」にも海外はハワイ店以外ありませんとちゃんと書いてます。(「ご注意!」はここをクリック

 上海のフリペにも「あの天下一品が上海に~」というニュアンスで広告が打たれているそうで、ネットで検索してみると行った方々の怒りのブログなんかが増加中みたいです。確かにファンとしてはホント残念なことです。

 

 ということなので、とりあえず「日本の天下一品とは異なる普通のラーメン居酒屋」ということで皆さんもご認識していただければと思いアップしました~。