【Yahongの独り言】結婚披露パーティーで白酒

 先週の日曜日は愛ちゃんの友人の結婚披露パーティーがあったので参加してきました。かれこれこういった結婚パーティーに何回参加してるんでしょう???

 

 当然のことながらお昼から中華料理店で食事をしながらなのですが、どちらかと言うと2次会的なノリで、特になにか始まりや終わりがあったり形式ばったことはしないのが普通です。単に飲んで騒いで・・・。

 

 そこで登場するのがお決まりの「白酒」です。中国にいるとコレが飲めないとお付き合いができないので大変です。

 ウチの会社での宴会でもかなり白酒を飲みます。東北出身のメンバーが多いので豪快に飲みますね。女の子2名を含めた10人ほどでビール30本と白酒5本が平均です。白酒を飲んだことがある方ならおわかりかと思いますが、コレを2時間で空けてしまうんですからスゴいです。

 

 そしてこの日も始まりから白酒が出てきたのですがいきなりグラス飲み。ボトル1本で2杯ですね。この画像は水ではなく正真正銘の「白酒」です。(横のはワインです。)

 さすがにコレを一気に飲むわけではありませんが、何度も「乾杯~!乾杯~!」と1口ずつ飲むのですがかなりきつい!しかも昼間からですからね。

 

参加した一部のお友達と一緒にハイポーズ!
参加した一部のお友達と一緒にハイポーズ!

 

 そんな感じでごまかしながらなんとかグラス一杯弱を飲んでこっそりと退散。みんなよく飲むのでいてるといつまでも飲まされてしまいます。

 

 ちなみにアルコール度数は38度から52度ぐらいが一般的ですが、それでもウイスキーのストレートをガンガン飲むのと同じようなもんですからきついですよね~。