【アクセスカウンター】

現在の閲覧者数:

(2017年3月9日設置)

【 Infomation 】

『500円クーポン』プレゼント!

LINEフォローの方にもれなくクーポンをプレゼント中!(ランチタイムは使えません。)

友だち追加

ランチをリニューアル!

 お昼のランチメニューは、中国の「盖饭(ぶっかけスタイル≒カレーのような感じ)」でご提供!価格も480円、580円のツープライスに抑え、さらにプラス100円でランチセットにできます。

 さらにドリンクはすべて100円引きで免税!お昼にちょっと休憩したいときにぜひご利用くださいませ~♪(ランチは月~金11:30~14:00)

『お持ち帰り』もOK!

お店に入って食べるほどでもないけど、一度食べてみたいという方にもぜひご提供したいと思います!お気軽にお店に声かけてくださいね。

【QRコード】

■微信(ウイチャット)をお持ちの方

❏NoCCS掲載サイト

❤ よかったらシェアしてね ❤

blogramのブログランキング

【お役立ちリンク】

【やほんも行く!? 】北京空港が拡張!

 アップし忘れてた先月のお話。

出張で北京空港に行きチェックインすると「Dゲート」へと。

「Dゲートってドコやねん?」と思いながら行くとコレまで国際線へ行くための方向へ。いつの間にか拡張されてたんですね。

 なので国際線に乗る方々と同じようにモノレール?に乗って向かうことになりましたが、Dゲートへ行く乗客は途中の駅で下車。

降りると真っさらのだだっ広いロビーに到着。

まだまだ余裕が有るようで閑散とした感じでヒトも少なげ。店もまだ全部オープンしていないのでさらに寂しい感がタップリ・・・。

初めてのDゲートなので念のため自分が搭乗するゲートを確認。
初めてのDゲートなので念のため自分が搭乗するゲートを確認。

 いつも早めに来て休憩室で朝メシを喰うのですが、初めてだったのでドコかな~っと探すと隅っこの方に臨時休憩室が・・・。

「アイヤ~、ココって喰うもんないんとちゃうん?」と思いながら入ると、なんとちょうどスタバのウラのようでスタッフがそこから何やら運んでくる。

 おね~さんが寄ってきてメニューを提示。何種類かのセットメニューで自分の好きな組み合わせで注文できました。朝からチョットヘビーな内容でしたが、いつもの休憩室の食いもんよりもゼンゼンいいのでこれからは全部こうしてほしいな~、っと個人的には思いましたね。

 ちなみにその後の出張では北京への到着がこのDゲートでしたが、国内線でも国際線並みの移動なので空港を出るまでにエラい時間がかかります。拡張するのはいいけど結構大変ですね。

 

 現在は北京も第2空港を建設予定ですが、とにかく遅延が減ることを祈るばかりです。今は1時間以内の遅延ならラッキーな方ですから・・・。


Copyright © NoCCS All rights reserved.